ご予約・お問い合わせ 052-914-3240

愛知県名古屋市北区の産婦人科《平竹クリニック》へようこそ!◆安心・快適に出産できる環境作りに専念しています。無痛分娩・自然分娩・子連れ入院・家族同室入院

医師・スタッフ紹介診療案内教室案内アクセス

院内感染対策

インターネット予約

平竹クリニック 公式facebook

平竹クリニック
公式facebook

HOME»  院内感染対策
MRSA等の院内感染対策について

MRSA等の院内感染対策について

外来部門

  • 1階エントランスと2階中待合前にアルコール(速乾性擦り込み式手指消毒剤)を設置し、手洗いをお願いしています。

外来部門

  • 採血や点滴や諸検査時は、スタッフは使い捨ての手袋を着用し皮膚消毒は単包消毒剤を使用します。
  • 内診台は、ペーパーを敷いています。使用後は消毒液で清拭し、新しいペーパーをセットしています。
  • 発熱、咳などの症状を有する患者様には、マスク着用をお願いしています。
  • インフルエンザ流行時には、他の患者様と接触する機会をなるべく少なくするために、個室隔離を行っています。
    • 風疹や手足口病等、飛沫感染や接触感染の可能性が高い患者様も個室隔離を行っています
    • お子様や家族の方で、はしか、おたふく、水ぼうそう、インフルエンザ、マイコプラズマ、リンゴ病、手足口病等の感染症を発症している、または感染が疑われる方は来院を控えていただく様お願いしています。
  • 妊婦の方は、妊娠9ヶ月にMRSAを検査しています。

入院部門

分娩マットや防水シーツや新生児に使用する防水シーツは滅菌されたものを購入し、1人1セットを直前に開封して使用しています。
  • 分娩時使用する器具は全てオートクレーブ及びガス方式で滅菌したものを使用しています。また、消毒器械の点検を1年毎に行っています。
  • 助産師が着用するガウン、分娩時に使用する分娩マットや防水シーツや新生児に使用する防水シーツは滅菌されたものを購入し、1人1セットを直前に開封して使用しています。
  • 新生児の処置前には、毎回、手指消毒を行ったあと手袋を着用し行っています。
  • LDRに入室する時は、毎回通過の度に入口に設置されているアルコール(速乾性擦り込み式手指消毒剤)で手指消毒を行っていますが、患者様と家族の方たちにも実施してもらうようお願いしています。

アルコール(速乾性擦り込み式手指消毒剤)

  • LDR退出後は、使用した分娩台、処置台、壁、インファントウォーマー(新生児保温器)、聴診器、体温計、メジャー等の使用器具を消毒布(セイフキープ)にて清掃を行っています。
  • LDR、手術室、ナースステーション、沐浴室、新生児室の床掃除は、環境用消毒剤にて1日1回行っています。床以外は、セイフキープにて清掃を行っています。
使い捨ての手袋を着用し皮膚消毒は単包消毒剤を使用しています
  • 部屋掃除を1日一回行っています。(日曜日以外となります)
  • スタッフは病室入室前に、アルコール(速乾性擦り込み式手指消毒剤)で手指消毒を行っています。
    ※お部屋にもアルコール(速乾性擦り込み式手指消毒剤)が設置されており、お子様や付添の方や面会の方にもお願いをしています。
  • 職員の手洗いは、タオルを使用せず、ペーパータオルを使用しています。患者様が使用するお部屋はタオルを使用しておりますが、1日1回交換を行っています。
  • 半年に1回、LDRと手術室とナースステーションと沐浴室と新生児室のMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)の検査を行い、陽性と出た場合はすぐに薬液の変更と対策を行っています。MRSA陰性になるまで検査を行っています。
  • 多種多様の感染症から院内感染を防ぐために、病室での面会はご主人様、妊産婦のお子様、ご両親様、ご兄弟様、ご兄弟のお子様、ご祖父母様までに制限させていただいております。ご親戚、ご友人の方は2階での面会とさせていただいております。また、入室時や赤ちゃんの接触時の手洗い消毒をお願いしています。
    LDRでのご面会、入室はご主人様・妊産婦のお子様・ご両親様のみとさせていただいております。

赤ちゃん

処置ごとに使い捨ての手袋を使用しています
  • 新生児の沐浴時は、使い捨ての手袋を1人につき1枚、ビニールエプロンを使用しています。
  • 沐浴室の台、沐浴槽、マット、体重計、聴診器、くし、爪切り等新生児に使用する物品は、使用後に洗剤で洗い流したあと、セイフキープにて消毒を行っています。
新生児の沐浴時 使い捨ての手袋を着用し皮膚消毒は単包消毒剤を使用しています
  • 保育器に収容された新生児の処置ごとに使い捨ての手袋を使用しています。その前後に石鹸と流水で手洗いとアルコール(速乾性擦り込み式手指消毒剤)で手指消毒を行っています。
  • 新生児に接触する時(沐浴やおむつ交換等)は、処置毎に使い捨ての手袋を使用しています。
  • 保育器使用中は、1日1回セイフキープで保育器の内側頭部側から足に向かって拭き、同様に保育器外部も行っています。保育器使用後もセイフキープにて清拭を行っています。
  • 退院後、新生児に使用したベッドもセイフキープにて清拭を行っています。
  • 長期間保育器を使用する場合は、1週間に1回全消毒のため保育器交換を行っています。
 

その他

  • 託児のおもちゃは、使用後ウェットティッシュ(アルコール含む)にて清拭を行っています。
  • キッズルームのおもちゃは、使用後ミルトンで清拭しています。